ドラッグストア電脳せどらー ひら きょうこの日記

せどりで人生が変わった元OLのブログです。せどりは副業にもオススメ。アプリやスマホを使った在宅ワークにも。

せどりで自由と収入を手に入れた

会社にしがみつくのは、もうやめた!私はPC片手に生きていく!
ひら きょうこ
プロフィール
せどり初心者の方へ
初心者向け無料講座
プレゼント付き♪
無料でメルマガを読む

せどり初心者向け無料講座(3)何を仕入れるのか?

ブログを引っ越しました☆
新しいブログはこちら↓
hira-kyoko.com

こんばんは!
 
ドラッグストア電脳せどらー
ひら きょうこ です(^-^)/
 
私の詳しいプロフィールはこち
 
 
今日は初心者向け無料講座の第3弾★
 
今回は、何を仕入れたらいいのか?
 
についてお話します。
 
 

■何を仕入れたらいいのか?

 

【1】せどり初心者にお勧めの商品

 
せどりは、基本的にバーコードが付いている商品が
 
対象です。
 
 
バーコードがないものについては
 
キーワードで検索して同じ商品カタログがあれば
 
出品OKです。
 
 
Amazonにはこれだけのカテゴリーがあります。
20161115Amazonカテゴリー一覧
Amazonジャパンの取り扱い商品数は
 
2億以上(※)
 
Amazon.co.jpより
 
 
もちろん、全ての商品がせどりの対象にはならないけど、
 
これだけたくさんの商品があるワケです。
 
 
その中で、初心者の場合は、
 
新品で単価が安く、
仕入れやすい分野
 
がオススメです。
 
 

【2】新品で単価が安く、仕入れやすい分野とは?

 
ズバリ★
 
  • 家電(小型家電、アクセサリー関係、オーディオ、生活家電)
  • 生活雑貨(キッチン用品)
  • CDや本
 
がお勧めです。
 
他には、もし趣味だったり興味があるのであれば、
 
フィギュアやゲームも良いと思います。
 
 
家電の場合は、
 
家電せどらー
 
と名乗る方が多いように、
 
人気のジャンルです。
 
 
その分ライバルも多いんだけど、
 
対象となる商品が圧倒的に多くて、
 
仕入れやすいんです♪
 
 
一方で、
 
初心者は仕入れない方が良い
 
分野もあります。
 
 
 

【3】初心者は仕入れない方が良い商品

 
そもそも、
 
Amazonで販売してはいけない商品
 
というのがあります。
 
 
例えば、
 
  • 薬物
  • 違法なもの
  • ニセモノ
  • 生き物
 
まあ、当然といえば、当然ですが^^
 
 
そして、さらに、
 
せどりを初めてすぐの時には、
 
仕入れない方が良いカテゴリーがあります。
 
 
それは、
  • ビューティー
  • ドラッグストア
  • 食品・飲料・お酒
  • Made in Italy
 
これらは、Amazonに販売の許可をもらわないと
 
販売できないカテゴリーのうち、
 
特に審査が厳しいと言われています。
 
 
これらの分野は、せどりを始めたら出来るだけすぐに、
 
申請してみることをオススメします(^ー^)ノ
 
 
ただ、この審査も時期によって
 
やたら厳しかったり、急に緩くなったりするみたい。
 
 
もし厳しい時期だったら、
 
せっかく仕入れても販売できないという、
 
悲しい状況になるので、
 
審査に通るまでは仕入れを控えておきましょう。
 
 
もし仕入ちゃってたら、
 
返品するか、
 
ヤフオクやメルカリで売っちゃいましょうヘ(^▽゚)ノ
 
 
↓関連記事↓
 
 
 
 

【4】美容家電には気を付けろ!

 
Amazonの商品ページ(カタログと言います)は
 
Amazonが作ったものじゃなく、
 
最初にその商品を販売し始めた人が作ったものもあります。
 
 
だから、たまに、例えば、
 
キッチン用品が家電カテゴリーに
 
なってたりします( ̄▽ ̄;)
 
 
要は、カテゴライズが正確じゃない商品ってのが、
 
意外と結構あるんです。
 
 
で、初心者の方に気を付けていただきたのは、
 
美容家電
 
 
これ、家電カテゴリーだったり、
 
ドラッグストアだったりします。
 
 
家電なら、申請しなくても販売OKだけど、
 
ドラッグストアだったら、
 
申請して許可貰わないと販売できません。
 
 
美容家電に限らず、
 
リサーチする時に必ずチェックするモノレートには、
 
きちんとカテゴリーが表示されているので、
 
そこをチェックするようにしましょうね↓
 
20161115ドラッグストア-1 20161115ドラッグストア-2 
ちなみに、モノレートのカテゴリー名は古いままです。
 
旧:ヘルス&ビューディー ⇒ 現:ドラッグストア
旧:コスメ ⇒ 現:ビューティー
 
 
販売許可をもらってない商品は、
 
セラーアプリなら、
 
検索する時にこんなメッセージがでるので、
 
分かりやすいですね。
Screenshot_2016-11-15-07-54-43.png 
 

■今日のまとめ

 
  1. 初心者は、単価が安く仕入れやすい分野を狙え!
  2. 初心者は、販売できない商品に気を付けろ!
  3. 初心者は、もし販売できない商品を仕入れても、安心しろ!
 
 
さて、まずは何を仕入れたらいいのか、
 
イメージ湧きましたか?
 
 
家電量販店なら、まあまあな田舎にもあると思います。
 
 
陸の孤島」と呼ばれるほど
 
ど田舎の私の地元でも、
 
車で15分ぐらい行けば、あります。
 
 
まずは、家電量販店に足を運んでみましょう!
 
ε=ε=ε=ヘ(^▽゚)ノ
 
 
質問などがあれば、
 
お気軽にコメント欄にでもご質問くださいね(^ー^ノ
 
ブログの感想などもお待ちしています♪
 
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございました(^-^)/