ドラッグストア電脳せどらー ひら きょうこの日記

せどりで人生が変わった元OLのブログです。せどりは副業にもオススメ。アプリやスマホを使った在宅ワークにも。

せどりで自由と収入を手に入れた

会社にしがみつくのは、もうやめた!私はPC片手に生きていく!
ひら きょうこ
プロフィール
せどり初心者の方へ
初心者向け無料講座
プレゼント付き♪
無料でメルマガを読む

自動価格改定ツールのメリットとデメリット

こんばんは♪

 

最近、特に女性の方からのメルマガ登録が増えて、

なんか嬉しい、

ドラッグストア電脳せどらー

ひら きょうこです(^^)/

 

最近、おもちゃ関係の出品規制が頻発しています。

 

割と新し目のアカウントの方が多いようです。

 

対象としてはアンパンマン

プラレールなどの有名どこはもちろん、

おもちゃ全般という噂もあります。

 

仕入れる前にセラセンでチェックしましょう!

 

▽チェックする方法

Amazonの出品規制はチャンス

 

仕入れる時はOKだったのに、

納品する時はNGになってた場合は、

返品もしくは、

メルカリやヤフオクで売りましょう♪

 

 

さて、皆さんは、出品中の商品の価格改定に、

自動ツールを使ってますか?

 

無料のものから有料のものまで

色々あるようです。

 

私は・・・

 

 

 

使ってません(^。^;)ゝ

 

 

それが正解なのか・・・?

 

 

 

 

分かりません┐( ̄ヘ ̄)┌ 

 

 

 

ただ、どっちもメリットとデメリットがあるような気はしています。  

f:id:hira-kyoko:20170407175954j:plain

 

メリットとしては、

断然、時間と手間の節約ですね。

 

扱う商品が増えれば増えるほど、

手動での価格改定は、数時間かかる場合もあります。

 

出来れば、一日一回チェックするようにはしたいもの。

 

毎日、ウン時間もとられるのは、

時間がもったいないです。

 

だから、私は数日に一回しかしてません( ̄ー ̄;)

 

 

デメリットとしては、

「もう少し我慢すれば高く売れたのに、

 最安値で売れちゃった」

という可能性や、

価格崩壊の渦に巻き込まれていくことでしょうか/( ̄ロ ̄;)\

 

もちろん、「最低でもいくらまで」

と設定はできるけど・・・

 

考えてみてください。

 

ある商品について。

 

Aさんが、常に最安値と同じ価格になるよう設定したとします。

 

その商品に、

Bさんが、最安値より100円安くなるように設定したとします。

 

この商品はどちらかが設定した最低価格まで、

価格が下がり続けることになりますね。

 

それに、以前は最安値の出品者が複数いたけど、

いつのまにか売れていなくなって、

最安値の出品者が少数になっていた、という場合もあります。

 

その価格じゃないと売れないんだったら、

そのままで良いけど、

本当はもっと高くても売れるのに、

値崩れして、しばらく値が戻りそうにないから、と

アナタが仕方なく最安値に合わせていた場合、

勿体ないですよね?

 

回転数と最安値出品者の在庫を考えて、

自分の商品を少し高い値段に戻したとしても、

いつ頃カートを取れそうか、

大体予想することも出来るようになります。

 

 

つまりね、

自動価格改定ツールは便利だけど、

価格低下の要因でもある、ということです。

 

どちらにもメリットとデメリットがあるので、

自動改定ツールを導入する時は

よく考えて活用しましょう(^^)b

 

 

ひら きょうこでした(^O^)/

メッセージもお待ちしています♪

 

一言感想や、質問・相談なども大歓迎☆

■---無料メルマガ登録プレゼント---■

【第一弾】

せどりで稼ぎ続けている
現役せどらー十数人のノウハウを結集!

59店のリサーチポイントと
実際に仕入れてきた424種の商品情報を大公開\(≧▽≦)/

【第二弾】

せどりに欠かせない情報がたっぷり♪

ポイントが貯まりやすいクレジットカード一覧や

便利なアプリ一覧、

こんなものまで経費にできちゃう♪情報など、

19もの情報をプレゼント♪

▽プレゼントの内容はこちら

(無料)メルマガ登録プレゼントについて

■-クラスターチームのせどりコンサル生募集について-■

クラスターチームのコンサルに興味のある方や

次回の募集開始の情報を逃したくない方は、

こちらよりご登録ください(↓)

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HScsxaw

私から募集情報をお送りいたします♪

コンサルへの申込にはなりませんので、

ご安心ください(^^)ノ

クラスターチームについての記事はこちら↓

http://hira-kyoko.hatenablog.com/entry/2017/03/10/183000